美容院に行く時メイクする?しない?良い施術を受ける為の最適解

美容室はしっかりメイクをしていく人、ナチュラルメイクの人、もちろんすっぴんで行く人もいます。


メイクをしていく場合は「普段通りのメイク」で行けば良いでしょう。


「美容室っておしゃれだから、気合を入れたメイクで行かなきゃ!」と身構えなくても大丈夫です^^

 

 

しかし美容室ではある程度おしゃれをしていく方がお得なことも。


そこでこの記事では

  • 美容室に行くときのメイク事情について
  • メイク以外にも美容室に行くときの服装や髪型の注意点

などを詳しくご紹介します。

 

 

美容室に行く時はおしゃれな雰囲気に圧倒されてしまいそうで、どこまでおしゃれをしていけばいいのか迷ってしまう…

という方は、ぜひ参考にしてください。

美容室にはどこまでメイクしていくのが普通?

f:id:kr0pyon:20211011204515j:plain

普段通り~少し気を遣うくらいがベスト

美容室に行くときには、「普段通りのメイクで行くこと」が一番です。


メイクに限らず、服装も普段と同じようなスタイルで行くと良いですよ^^


これは美容師さんがお客さんの普段のスタイルを見ることで、その人の雰囲気に合う髪型や髪色を提案できるからですね。

 

 

例えばショートといっても、かわいい系のふんわりしたショート、かっこいい系のベリーショートなどその人に合った髪型があります。


そのため普段しないようなメイクで行ってしまうと、通常のメイクに戻った時に違和感が出てしまうかもしれません。

 


またすっぴんだと、メイクをした時とイメージが変わってしまうこともあるかもしれませんね。

 

 

なので、美容室に行く時は

  • 普段メイクしているなら同じようにしていく
  • 普段メイクしていないならしなくてもOK

と思っておくと良いでしょう。

 

 

メイクをしていく場合は、

「会社に行くときくらいのナチュラルな感じ」~「休みの日に少しおめかしするくらい」

でしていくと、美容師さんがあなたの好みに合ったスタイリングを考えてくれますよ。

 

メイクをしていくのは迷惑ではない?

反対に「メイクすると落ちたり、どこかについたりして迷惑ではないか?」という考えもあるかもしれません。


しかし美容室にはしっかりとメイクして行く人も多いので気にしなくて大丈夫です。

 

 

美容師さんは職業柄おしゃれには敏感なので、メイクしていると印象も良いでしょう。


もちろんすっぴんや適当な服で行っても接客や施術に差をつけるようなことはしないと思います。


しかしおしゃれを頑張っている人を見ると、モチベーションが上がるというのも事実としてあるのですね。

 


その人の身なりに合わせた施術をしてくれるので、実はおしゃれはしていった方がお得なのです^^

 

スッピンで行く場合

美容室はおしゃれな雰囲気なので、

「すっぴんだと気後れしてしまいそう…」「どう思われるかな?」

と不安な場合は、軽くでもメイクしていくと良いでしょう。

 

 

すっぴんで行って、手を抜かれると嫌だからメイクはしっかりしていく

という人もいれば、


普段からほとんどメイクしないし、美容室に行く以外の用事もないのですっぴんで行く

という人ももちろんいます。

 

 

普段あまりメイクをしない、肌が弱いなど事情があってメイクができないという場合はむしろ普段通りのすっぴんで行った方が良いことも。

 

普段ナチュラルなスタイルなら、「この普段のスタイルに合うような髪型でお願いします」とオーダーしましょう。


そうすればメイクした時に合うようなセットが必要なスタイルではなく、なるべく普段のスタイルに合う、セットの手間が少ないカットにしてくれます^^

 

 

すっぴんで行く場合は気後れせず、堂々と行けば大丈夫です。


それで嫌な対応や雑な施術をするようなお店なら、次からは行かなければ良いでしょう。

 

美容室に行くときのメイクや服、髪型のポイント

美容室に行くときにはおしゃれをしていった方が良いのか、髪はセットしていくべきなのかなど気になることが多いですよね。


ここでは美容室に行くときの「メイク」「服装」「髪型」の注意点などをご紹介しますね。

 

メイクのポイント

先ほど書いた通り、基本的には普段と同じメイクで大丈夫です。


シャンプーの時やドライヤーの時などに崩れないか?

と心配な場合は、ナチュラルにしていくと良いですね。

 

普段からあまりメイクしないなら、ベースメイクにアイブロウ、薄くリップを塗るくらいでも大丈夫でしょう。

 

 

またグロスやベースメイクなど、油分が多めのものを塗り過ぎるとカットした髪の毛が顔に付きやすくなります。


美容師さんがカット後にブラシで払ってくれますが、気になる場合は

  • 油分が少なめでマットなものを選ぶ
  • ベースメイクは仕上げにフェイスパウダーをする

などに気をつけると良いですよ^^

 

服装のポイント

服装もメイクと同様、普段通りの服装~少しおしゃれしていくくらいで行きましょう。


こちらも美容師さんがあなたの雰囲気や好みを把握する為に、なるべく普段のスタイルが良いのですね。


基本的には好きな服を着ていって大丈夫でしょう^^

 

 

しかし服装の場合には一つ注意点があります。


美容室に行く時は

は避けるのが無難です。


特にカラーをする場合は、これらの服を避けると美容師さんも施術しやすいでしょう。

 

 

それからアクセサリーはつけていっても大丈夫ですが、

  • チョーカー
  • ピアスやイヤリング
  • 眼鏡

などは汚れると困るので、初めに外すよう言われる場合がありますので覚えておくと良いですね。

 

髪型のポイント

美容室に行く時は、清潔にしていけばあとはそこまで気にしなくても良いでしょう。


たまに髪を洗わずに行く人もいるようですが、実は美容師さんに嫌がられてしまうことも…^^;

 

 

だからといって、セットまで完璧にしていかなくても大丈夫です。


「普段のスタイルを見てもらってアドバイスをもらいたい」

という時は軽くセットして行っても良いですね。

 

 

反対に寝起きのぼさぼさ状態や寝癖が付いているというのも駄目ではありません。


しかしカット前にシャンプーをしない美容室もありますので、ブラシで梳かしていくくらいはした方が良いかもしれませんね。

 

 

また仕事帰りなど髪を結んでいて、癖が付いているので下ろしたくない…という場合は、結んだまま行っても大丈夫ですよ^^


施術する時に美容室の方で、ゴムなどを置くトレーなどを持ってきてくれますのでその時に取ればOKです。

 

カット前にシャンプーしない美容室の場合は、シュシュなど跡が付きにくいもので結んでいくのがおすすめです。

 

美容室に行くときのスタイルについてまとめ

美容室では、美容師さんはあなたの雰囲気や好みを見ています。


そのため、普段通りのメイクをしていけば大丈夫なのですね。

 


メイクすると迷惑になるかな?というのは、特に支障になるような場面もないので気にしなくてOKです。

 

あなたのスタイルに合った髪型や髪色を考えてくれますので、おしゃれはどんどんしていきましょう^^


もちろん、普段すっぴんならすっぴんでも大丈夫です。

 

 

最低限、

  • 施術中に気を遣う服装で行かない
  • 髪はなるべく綺麗に洗っていく

という点に気をつければ、あとは自分の好きな格好で行ってみましょう!