実は好みよりも大事なこと!タイプじゃない人と結婚すると後悔するか

たとえタイプな人との結婚であっても、結婚後に後悔してしまうかどうかは誰にもわからないものです。


結婚後に後悔せず幸せになりたいならば、実は「タイプな人と結婚すること」よりも「あなたが後悔しそうという考え方を変えられるかどうか」の方が重要です。

 

タイプは関係なく、この人と一緒にいたいから結婚する

という考えで、そう思える人と結婚しない限りは後悔してしまう可能性はあるでしょう。

 


そこでこの記事では

  • 今「後悔するかも…」と考えているなら、後悔してしまう可能性は高い理由
  • 実際にタイプではない人と結婚した人は幸せなのか?後悔していないのか?

などを詳しくご紹介します。

 

現在の彼氏のことをタイプではないけど人としては好き

でも結婚は迷っている

という方はぜひ参考にしてみてください。

好みじゃない人と結婚すると後悔するもの?

f:id:kr0pyon:20211205001947j:plain

冒頭に書いた通り「タイプではない人と結婚したら後悔してしまうのではないか」と今の時点で考えているなら、後悔してしまう可能性はあるでしょう。


その理由を詳しくご説明していきますね。

 

タイプに関係なく結婚してから初めてわかることもある

結婚は生活を共にするので、実際に一緒に過ごす生活が始まってからしかわからないことがたくさん出てきます。


思っていなかったような相手の良いところはもちろん、悪いところも見えてくるでしょう。


例えば

  • 価値観が合わないところがあった
  • 結婚してから態度が変わった
  • 子供ができてから変わった
  • 実はモラハラ気質だった

などの悪い面が発覚したり、本性が現れたり、もっと小さなことでも嫌な部分が目につくようになってしまったらきっと後悔することになりますよね。

 

 

しかしこれはたとえタイプの人と結婚した場合でもありえる話です。


こういった結婚生活で出てきた不満などは、タイプでもタイプでなくても愛情や相手への敬意があればカバーできる場合もあります。

 

しかし駄目のところがあってもタイプだったら妥協できるがタイプじゃなかったら我慢できないかも…と思うならば、タイプの人を探した方が良いということになりますね。

 

本当に惚れているならタイプは気にしない

そもそも心から好きな人だったら、タイプじゃないから…という考えには至りません。


しかしそれを考えてしまうということは、そこまで結婚を考えられる相手ではないということですよね。

 

 

現実的に考えると、実際「本当にタイプな人と付き合っている、結婚した」という人の方が少ないかもしれません。


それでもタイプな人と結婚したい!という意思があり、タイプではない人と結婚したら後悔するかもと思うならば、妥協せず本当に結婚したいと思えるタイプの人を探してみるのも良いのではないでしょうか。

 

タイプよりも相性や価値観が合うことの方が重要

そこまで好きではない人だと許せないことも、タイプの人なら許容範囲が広がるということも確かにありますよね。


しかし実際は好きなところが多いことよりも、嫌いなところが少ないというのが重要だったりします。


ですのでタイプではないとしても価値観が合い、相性や気が合う人であれば、結婚後の後悔は少ないのではないでしょうか^^

 

実際にタイプじゃない人と結婚した人の意見

実際にタイプではない人と結婚した人は幸せという人も、後悔したという人も同じくらいいます。


その主な理由をご紹介しますね。

 

タイプじゃない人と結婚したけど幸せな人の意見

大好きで結婚したので幸せ

タイプではないが、

  • 大好きだと思える人と結婚できた
  • 一緒にいて楽しい
  • 一緒にいて幸せを感じられる

と思う相手であれば、好みなんてどうでも良くなる!という意見が多いです。


先ほど書いたように、本当に惚れていれば「タイプではないから結婚どうしよう…」という考えには至らないということですね。

 

タイプとか気にしたことなかった

いままで付き合った人も別にタイプというわけではなかったので、気にしたことなかった…という人もいます。


結婚相手の外見や経済力、内面などの理想を重視する人もいれば、

なんとなく一緒にいて心地よかった、最初は友達だったけど好きになったなど理想とは関係なく自然な流れで好きになって結婚に至る可能性もありますよね。

 

最初から相手に求めるハードルを高くしすぎなければ、もちろん後悔する可能性は減るでしょう。

 

好きだとかっこよく見えてくる

確かにタイプではないんだけど、相手を知るうちに内面や行動などすべて含めてかっこよく見えてくるのでタイプかどうかは関係ない

という意見もあります。


結婚を決めるくらい好きなになった人です。

 

誰が何と言おうとかっこいい!と思えるくらい好きになれたらきっと結婚後も幸せですよね。

 

タイプじゃないからこそのメリットもある

タイプではないからこそ結婚に向いているという意見も。

 

  • イケメンだと自分を良く見せようと緊張してしまうけど、タイプじゃないから最初から素を出せた
  • 見た目的に女性が近づいてくる可能性が低いから、常に心配しなくて良いので楽(笑)

というところが外見が好みではない場合の良いところ!

 

タイプじゃない人と結婚して後悔した人の意見

外見が好みじゃないと子供のことを考えると厳しい

中身で選んで結婚したものの、子供のことを考えたらやっぱり顔が好みの人と結婚すれば良かった…という意見もあります。


タイプの条件もいろいろあると思いますが、外見がタイプと違うと自分だけでなく子供のことも考えてしまうのですね。

 

顔が好みだと許せる範囲が広がる

好きな容姿だと許容範囲が広がるという話もよく聞きますね。


みんながみんなそうではないと思いますが、

好きな顔で言われたら許せることも、好きではない顔で言われるとイラっとする

ということも多いみたいです。


内面が大事とよく言いますが、外見もある程度大事かもしれませんね。

 

喧嘩した時に嫌になって後悔する

普通に生活しているぶんにはタイプでなかろうが気にならなくても、今「後悔するかも」という気持ちがあるなら

  • 結婚後に喧嘩した時
  • 我慢ならないことが起こった時

などには心から嫌になってしまう可能性もあります。

 

先ほど書いたようにタイプだし好きだから我慢できると思える相手でないと、心に余裕がない時には許せなくなってしまうのかもしれません。

 

内面の好みは考えるべき

タイプといっても外見のことだけに限りません。


見た目に関しては妥協しても、

  • 価値観が合う人がいい
  • 経済力がある人がいい
  • 子供好きな人がいい
  • あまり怒らない温厚な人がいい

などそれ以外の理想や好みは妥協しない方が良いという意見もあります。


自分がどこを一番重視しているのかを、一度考えてみると良いですね。

 

タイプじゃない人との結婚についてまとめ

  • タイプに関係なく結婚してから初めてわかることもある
  • 本当に好きならタイプは気にしないので、気にするということは結婚後も気になる可能性がある

という理由から、今の時点で「後悔するかも」と考えているならば、後悔してしまう可能性はあるかもしれません。

 

 

また後悔したくないという気持ちが強いならば、

「タイプよりも相性や価値観が合うこと」

を考えてみると良いですね。

 

  • 子供を産むこと
  • 顔が好みでないと許せないと感じることがあるか
  • 問題が発生した時に後悔しそうか
  • 自分の一番重視しているところはどこなのか

などを考えてみて、後悔しそうかどうかを判断してみてくださいね。