ホットケーキミックスに牛乳を入れすぎた時に使える簡単対処法

ホットケーキミックスに牛乳を入れすぎて生地がゆるくなってしまったときは、

  • 生地に粉や食材を足して硬さを調整する
  • ホットケーキにするのは諦めて、他のおやつを作る

などの対処ができます。


ゆるくなってしまって普通に焼くのは無理そうだ…と諦めてしまうのはまだ早いです!

 

 

  • 生地にどんなものを追加して硬さを調整すれば良いのか
  • ホットケーキの他にゆるい生地でどんなアレンジおやつができるのか

などを詳しくご紹介しますね。


さっそく対処法を見ていきましょう。

ホットケーキミックスがゆるくなった時の対処とアレンジ

f:id:kr0pyon:20210927232453j:plain

ホットケーキミックスのタネに牛乳を入れすぎてゆるくなってしまったときは、

  • 生地の硬さを調整して使う
  • ホットケーキではなく他のお菓子を作る

のどちらかの方法で対処してみましょう。


それでは、それぞれ具体的な方法をご紹介していきますね。

 

生地に粉や食材を追加して硬さを調整する

牛乳を入れすぎても水っぽくなるほどゆるくなっていなければ、生地の硬さを調整して使うことができます。


ホットケーキミックスが余っていれば、それをちょうどよい硬さになるように少しずつ足してみましょう。

 

 

もしホットケーキミックスが余っていなくても大丈夫ですのでご安心ください。


その場合は、

  • よほどゆるくなっていなければ卵
  • 水切りした豆腐
  • すりつぶしたバナナ

などを足して生地の硬さを調整するのがおすすめです。

 

卵を少し多めに入れるとふわっとしたパンケーキができますし、豆腐を入れると生地がヘルシーになりますよ^^


またバナナを入れるとバナナのケーキのような仕上がりになるので、これはこれで美味しいです♪

 

 

どれもない場合は「小麦粉」または「薄力粉」、あれば「ベーキングパウダー」を使ってホットケーキミックスを手作りしてみましょう。


混ぜるだけなので意外と簡単にできますし、自作のホットケーキミックスの作り方を知っているといつでも作ることができて便利ですよ。


↓作り方の参考

cookpad.com

 

焼くのは諦めて揚げる

生地がゆるめのときはホットケーキにするのは諦めて、揚げ物系のお菓子にするというのも簡単なのでおすすめです。

 

  • 生地のみを揚げればドーナツに
  • ウインナーなどにつけて揚げるとミニホットドッグに

という感じで、ちょっとしたおやつが出来上がりますよ。

 

 

ドーナツにするときは、

  • 生クリームなどを絞る時に使う絞り袋に生地を入れる
  • スプーンを使って生地を少しずつ落とす

のどちらかの方法で油の中に入れて揚げてみましょう。

 

 

ホットドッグにするときはウインナーに楊枝を刺し、そのまま生地が入っているボールの中に入れれば簡単に生地をつけることができます。

 

器に入れ電子レンジやオーブンで焼く

ホットケーキミックスの中に卵が入っていれば、生地が多少ゆるめでも焼けば固まると思います。


なのでゆるくてフライパンだとうまく焼けそうにないという時は、ココットやグラタン皿などの耐熱皿に生地を流し入れ電子レンジやオーブンで焼いてみましょう。

 

 

焼き時間によって、プリンぽく仕上げることもできますよ。


出来上がったものの甘さが足りない時は、ホットケーキ同様シロップやはちみつ、クリームなどを足してアレンジしてみてくださいね。

 

クレープ生地にする

生地の水分が多めの場合は薄めに焼いて、クレープ生地にしてみるのはいかがでしょうか?


牛乳を入れすぎて失敗した!という場合でなくても、ホットケーキミックスを使ってクレープを作るレシピもあります。

 

 

普通の2センチ前後の厚みのパンケーキを作る時は

ホットケーキミックス150g(1袋)に対して、牛乳は100mlほど」

使用しますよね。

 

この分量がクレープ生地にする場合は、

ホットケーキミックス150g(1袋)に対して、牛乳は300mlほど」

になりますので、入れすぎた牛乳の量がそのくらいであれば、問題なくクレープ生地が作れるでしょう。

 

 

クレープの生地はとりあえず焼いておけば

  • 冷蔵で2~3日
  • 冷凍で約2週間

保存もできますので、クレープに使えそうなフルーツやチョコ、クリームなどがない時でも後日作って食べることもできますよ。

 

▼関連記事

trndlog.hatenablog.com

 

ホットケーキミックスを美味しくするひと手間

失敗が少なくそのまま食べても美味しいホットケーキミックスですが、

実はホットケーキミックスにちょい足しすると、さらに美味しい生地に仕上がる隠し味があるのです。


すぐに手に入るものなので、ご紹介していきますね。

 

マヨネーズ

ホットケーキミックス150g(1袋)に対して、

「マヨネーズを大さじ1と2分の1」入れます。

 

タネを作る時に、マヨネーズも一緒に足すだけ♪

 


ホットケーキミックスにマヨネーズを入れると生地にボリュームが出て、仕上がりがふわふわになるのです。


マヨネーズならわざわざ買いに行かなくてもお家にある場合が多いと思うので、すぐに試せちゃいますよね。

 

レモン汁

ホットケーキミックス150g(1袋)に対して、

「レモン汁を小さじ1~2」入れてみましょう。

 

 

まずホットケーキを作るのに必要な分量の牛乳を、電子レンジで約1分温めます。


温めたらそこにレモン汁を入れ、よく混ぜましょう。


小さな塊のようなものが出てきたらホットケーキミックス、卵と一緒にボールに移してすべてを混ぜ合わせ、いつものように焼くだけ。

 

 

レモン汁も仕上がりがふわふわになり、またしっとり感も与えてくれます。


パサパサ感のあるパンケーキが苦手
冷蔵庫の中にレモン汁が余っている

などの場合はぜひ試してみてくださいね。

 

ヨーグルト

ホットケーキミックスのヨーグルトを使うレシピは、

  1. 牛乳不使用で代わりとしてヨーグルトを入れる
  2. 牛乳にプラスしてヨーグルトも入れる

という2パターンのレシピがあります。


牛乳不使用だと、生地が軽めでさっぱりとした感じに仕上がります。

 

 

ホットケーキミックス150g(1袋)に対して、

  • 牛乳不使用の場合は「ヨーグルトを150~160㏄」
  • 牛乳も入れる場合は「レシピの牛乳の分量の半分のヨーグルト」
    (※牛乳もレシピの分量の半分にします)

を混ぜましょう。


ヨーグルトは無糖のプレーンヨーグルトを使用してくださいね。

 

 

ヨーグルトを使用すると、生地のふわふわ感、もちもち感を出すことができますよ。

 

ホットケーキミックスが水っぽくなった時の対処法まとめ

もしホットケーキミックスに牛乳を入れすぎてしまったら、

  • 生地に粉や食材を追加して硬さを調整する
  • 焼くのは諦めて揚げる
  • 器に入れ電子レンジやオーブンで焼く
  • クレープ生地にする

などの対処法や簡単にできるアレンジレシピを試してみてくださいね。

 

 

ホットケーキミックスを自作したり、豆腐や卵などを追加すれば生地は問題なく使えますので焦らなくても大丈夫です。


ホットケーキ以外のおやつを作るのも楽しいですよ^^