それ普通の感覚です!彼氏のプレゼントが安いのがショックな時の考え方

「プレゼントは金額ではなく気持ちが大事」という話をよく聞きますが、実際問題「気持ち(愛情)と使ってくれる金額はある程度比例する」というのはあるでしょう。


一般的にはプレゼントを貰う側が考える相場は「10000円」程度で、「10000円以下」または「5000円以下」のどちらかで安いと感じる人の割合が同じになります。


ですのでこのくらいの金額のものを貰った際に「プレゼントが安い…」と感じてしまうのも普通といえますね。

 

 

しかしプレゼントの金額と気持ちはある程度比例するとはいっても、そこだけで彼の愛情を測るのはまだ早いのです!


そこでこの記事では

  • 彼氏から貰ったプレゼントが安いものだった時の考え方や気持ちの切り替え方
  • 彼氏が安いものをプレゼントする心理や理由

などを詳しくご紹介します。

 

 

彼からのプレゼントが安いもので正直ショック…

彼は私のことをこの程度だと思っているのかも…

と不安やモヤモヤした感情を抱えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

彼氏からのプレゼントが安くてがっかりした時の考え方

f:id:kr0pyon:20211130225613j:plain

今は彼やプレゼントに対してがっかりしてしまっている気持ちが大きいと思いますが、考え方を少し変えていくだけで気持ちも変わってきますよ。


そこで気持ちをどのように切り替えていけばよいのか、なるべくポジティブに切り替える方向でご紹介していきます。

 

価値観の違いを意識

冒頭に書いた通り「プレゼントとその金額=愛情なのか?」というと、完全にその通りとはいえませんが、実際ある程度は比例するでしょう。


反対に考えると、「気持ちがあるからこそお金をかけようと思える」からです。


(もちろんお金をかけられない事情がある場合は仕方がないですが、ショックを受けているということは、そういった事情をあなたは把握していないとここでは仮定します)

 

 

ですので「私のことを大切に思ってくれていないのではないか…」と思ってしまう自分は心が狭いのか?と落ち込まなくても大丈夫です。

 

 

しかしここは彼の気持ちを深読みせずに「ただ単に価値観が違う」と考えると良いのではないでしょうか。


彼に悪気はなく、

  • 金銭感覚が違う
  • プレゼントに対する考え方が違う

というだけかもしれません。


価値観や感覚の違いなので、彼の考えとあなたの理想にはズレが出てきてしまうことももちろんあります。

 

 

プレゼントの値段だけでは彼の気持ちを計るのは難しいので、それ以外のところで彼からの愛情が感じられるかどうか総合的に判断してみましょう。

 

そういう人なのだと割り切れればそれでもいいですし、価値観はそう簡単に変わるものではないので自分の気持ちを正直に伝え(まずはどうしてこのプレゼントを選んだのか聞いてみるなど)、彼の考えも聞いて、お互い理解し歩み寄ることを考えてみても良いのではないでしょうか。

 

できる男に育てる

金銭的な事情やあなたに対する気持ちとは関係なく、ただ単にあなたが喜びそうなプレゼントがわかっていないのかもしれません。

 

 

そこで彼に気づいてもらえるようにそれとなく要望を伝えたり、誘導しながら彼をいい男になるように一から育てるつもりで付き合っていくというのはいかがでしょうか。


それでもダメなら「自分とこの人は合わないかも」と判断して、見切りをつけるのもありです。

 

自分を磨く方向へ気持ちをシフト

今は少し落ち込んでいるかもしれませんが、自分磨きに打ち込んで彼の気持ちを煽るというのはいかがでしょうか。


今よりさらにかわいく、綺麗になって彼に

「他の男のところに行かれないようにしないと!」

と思わせましょう。

 

 

男性は「他の人に取られてしまうかも」という危機感をあおると、今よりも努力してくれるようになりますよ。

 

SNSは見ないように!

現在の心境で、友達でも知らない人でも「彼氏から貰ったの♡」と幸せいっぱいな投稿をしているのを見てしまうと、余計にモヤモヤが大きくなります。


ですので、とりあえずSNSは見ないようにして、あなたの心の為にも今はなるべく他人と比べてしまうような状況は避けましょう。

 

彼氏からのプレゼントが安い理由や心理は?

彼はどんな理由や心理から安いプレゼントを選んだのか、考えられる理由や心理を合わせてご紹介しますね。

 

価値観や考え方に違いがある

これは先ほども書きましたが、彼とあなたの間に価値観や考え方の違いがあるというのが一番大きな理由かもしれません。

 

  • 金銭感覚が違う
  • プレゼントに対しての考え方が違う
  • イベントに対する考え方が違う(例えばクリスマスは興味ないけど、誕生日は重視しているなど)

などが考えられます。

 

気になることがあれば、一度金銭感覚やイベントごとに対する考えをお互い伝えて話し合ってみると良いですね。

 

お金をかけられない事情がある

もしかしたら今あまりお金がない、使えないなどの事情がある場合も。


プライドが高い人ならお金がないことをあなたに伝えていない可能性も0ではありません。

 

もしそうならば、逆にお金をかけられなくてもプレゼントはしようと思ってくれたことは嬉しいですよね。

 

 

あまりお金をかけられない代わりに、プレゼント以外のところであなたへの愛情を示してくれているかなど思い出してみましょう。

 

あなたに喜んでほしいという気持ちが足りない

  • 付き合った頃よりもプレゼントが安いものになってきている
  • なんかこちらばかりが尽くしている気がする…

という場合は、「あなたから好かれている」と自覚していて気を抜いているのかもしれません。


それでもプレゼントをくれるということは、気持ちが冷めきっているということはないでしょう。


まずは一緒にいることが当たり前ではないことを彼に自覚させると良いですね。

 

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ないと

  • 「いくら好きでも安すぎるプレゼントはあまり嬉しくない」という人もいるということがわかっていない
  • 何を贈ればいいのかわからないからネットで調べて手ごろなものを用意した

などの可能性も考えられます。


このタイプならそれとなくこうして欲しい!という要望を伝えていくのもありですね。

 

今後も期待されるのがこわい

一度高価なプレゼントをすると、今後も期待されてしまうのではないか…

次はもっと良いものを買わないと…

というプレッシャーを感じてしまう人もいます。

 

あなたを試している

過去に付き合っていた人が高価なプレゼントを要求するタイプだったなど何か元恋人やプレゼント関係で嫌な思い出がある場合も。

 

  • あなたは安いプレゼントでも文句を言わないか
  • それでも自分と一緒にいてくれるか

などを試している可能性もありますね。

 

彼氏からのプレゼントがしょぼい時の気持ちの切り替え方まとめ

彼からの気持ちをプレゼントで測ろうとしているわけではなくても、実際「私ってこのプレゼントの金額程度だと思われてるのかも…」と思ってしまう気持ちは多くの人にあるでしょう。


そんな時はすこし視点を変えて、気持ちを切り替えてみましょう。

  • ただ単に価値観の違いである
  • できる男に育てる気持ちで要望を伝えるようにしてみる
  • 自分を磨く方向へ気持ちをシフト
  • SNSは見ない

などを意識してみてください。

 

価値観はそう簡単に変わるものではありませんので今後のことを考えて、早めに本音を伝えてお互いの価値観や考え方のズレを確認してみてくださいね。