彼氏がスマホばかりしていて悲しいときに使える効果大な対処法

2人でいる時に彼にスマホをやめさせるには、方法は何であれ「しっかりと嫌だということ、寂しいということを伝える」というのが一番の解決策です。


しかし伝え方には少し気をつけないと、喧嘩となってしまうことも…

 

 

そこでこの記事では

  • 彼にスマホをやめてほしい時の喧嘩にならない伝え方や気づかせ方
  • 彼がスマホばかりしているときの心理

などを詳しくご紹介します。


スマホばかりの彼に寂しさを感じている人はぜひ参考にしてみてください。

一緒にいるのにスマホばかりの彼氏にやめさせる方法

f:id:kr0pyon:20211110221710j:plain

冒頭に書いた通り、一番良いのはどんな方法であれ彼にスマホばかりされると悲しいのだということを伝えることです。


彼と付き合っている期間や性格によって効果的な伝え方は異なりますので、使える対処法をいくつかご紹介していきますね。

 

気持ちをストレートに伝える

もしできるようであれば、嫌だということを直接伝えてしまいましょう。


スマホ依存」や「悪気はないけどなんとなくスマホを触るのが癖になっている」場合には、はっきりと嫌だということを伝えないとわかってもらえない可能性もあります。

 

 

例えば

  • 少しならいいけどずっとスマホばかりだと嫌
  • 一緒にいる時にスマホばかりで放置されると寂しい
  • 2人でいる時はその時間を大切にしてほしい

などのように、具体的にあなたが思っていることを素直に伝えてみてくださいね。


まずは怒ったりせずに、冷静に伝えるように意識してみてください。

 

かまってほしいアピールをしてみる

はっきりと伝えなくても、かまってアピールをしてみて様子をみるのも手です。


彼がスマホをずっと見ている時に、くっついたり、話しかけたり、顔を覗いたりしてスキンシップをとりつつ可愛く甘えてみましょう。


もし関係がマンネリ化して彼があなたに興味を失っているわけでなければ、普通はスマホを手放しあなたに集中してくれると思います。

 

 

また彼を笑わせるようなことを言ってみたり、変顔などして興味を引くなどすると彼の意識もあなたに向きやすく、雰囲気も良くなりますよ^^

 

 

あとは彼がスマホを見ていることを逆手にとって、あえてLINEを送ってみるのもありですね。


かまって~とストレートに送るのも良いですし、面白いスタンプなどを送ってみるのも良いでしょう。

 

直接言わなくても態度で示す

まずは注意するよりも自分で気づいてほしいという場合は、態度で示して彼の反応を見てみるのも良いでしょう。


例えば「自分も彼と同じようにスマホをいじってみる」


必ずというわけではありませんが、彼があなたにちゃんと興味があるならばそのうち彼の方から話しかけてきたり、ちょっかいを出してきたりすると思います。

その時あなたはとりあえず適当に返事をしておきましょう。

 


もし彼が「どうしてスマホばかり見ているのか」「話を聞いているのか」など聞いてきたら、

「いつもあなたがしていることと同じことをしているだけ」

というのを伝えたうえで、

「私もいつもそういう気持ちなんだよ」と気づかせます。

 

 

また彼がスマホを触りだしたら

  • 別の部屋に移動してみる
  • 話しかけられても静かに、淡白に返事する。または可愛く拗ねてみる

など、彼が自分でなんか悪いことしたかな?と気づいて話しかけてくるまで放置して様子をみるのも良いですね。

 

スマホを触る時のルールを作る

2人でいる時にスマホを触る際のルールを決めてしまうという方法もあります。

  • スマホを触っていいのは30分だけ、1時間だけなど時間を決めておく
  • スマホを触ってほしくない場面や使ってもいい場面を決めておく(例えば食事中、家事をしている時はやめてほしい、トイレに入っている時はOKなど)

 

完全に駄目!といわれると、逆にやりたくなってしまうのが人間です。


ですので、あえてスマホを触ってもいい時間を設けるというのも効果的ですよ。

 

彼の興味に合わせてみる

スマホをずっと見ているなら、「何をそんなに見ているのか」「何がそんなに気になるのか」を聞いてみましょう。


やましいことがなければ普通に答えてくれるはずです。

 

 

もしゲームをしている、漫画や本を読んでいる、動画を見ているなどの場合は、あなたもそのゲームをしてみたり、本や動画を見てみましょう。


感想などを言ったりして会話が増えますし、もしかしたら共通の趣味となる場合もあるかもしれません。


一緒に共有できれば寂しさも減りますよね^^

 

スマホを触れない状況にもっていく

スマホをいじる暇があるということは、おうちでのデートが多い、同棲しているなどでしょうか。


そんな場合には、旅行に出かけたり、アウトドアな趣味に誘ってみるなどスマホをいじる暇を与えないようにしてみるのはいかがでしょうか。

 

 

または彼が暇だと思う隙もないくらい、たくさん話しかけてみるのも良いですね。


もっともっと彼とコミュニケーションをとりたいことを行動や態度で示してみましょう。

 

彼氏がスマホばかりする心理は?

彼がスマホを触るのは「触る理由がある」「なんとなく」「することがないから」という3つの心理に分類できるでしょう。


1つずつ説明していきますね。

 

スマホを触る用がある

これはスマホを触る事情がある場合です。

  • 仕事の連絡
  • 友人との連絡
  • 調べものをしている
  • ゲームをしている
  • 本や動画を見ている

などがありますね。

 

仕事の連絡や友人との連絡などは、付き合いがあるので悪気はなく、仕方がない場合もありますので多めにみてあげましょう。


気になる場合は遠慮なく誰と連絡を取っているのか聞いてみると良いですね。

 

なんとなくスマホを触っている

スマホ依存、スマホを常に触るのが癖になっている人もいます。


悪気がないことも多く、注意しても聞いてくれない、聞いてくれるけど時間が経つと元通りとなってしまうことも…。

 

 

スマホ依存の場合はすぐに直すことは難しいので、少しずつ直してもらう方向で考えておく必要があります。

 

することがないからなんとなく触っている

これには2つのパターンがあり、

  • 2人の関係がマンネリ化している、会話に飽きているなどの理由からつまらないからスマホを触っている
  • あなたとの関係性が安定していて安心している、このような態度でもあなたは許してくれると思っている

のどちらかの心理から、することなくて暇だからスマホでも見るかーくらいの気持ちでスマホを長時間触っていると考えられます。


まずは彼がどのように思っているのか、確認する必要がありますね。

 

彼氏がスマホばかりして寂しい時の対処まとめ

2人でいる時にスマホばかりの彼には以下のような対処を試してみましょう。

  • 気持ちをストレートに伝える
  • かまってほしいアピールをしてみる
  • 直接言わなくても態度で示す
  • スマホを触る時のルールを作る
  • 彼の興味に合わせてみる
  • スマホを触れない状況にもっていく

 


まずは怒ったりせずにかまってアピールから始めてみて、それでも気づいてくれない時ははっきりと伝えましょう。


一度直っても、時間が経つと元通りとなってしまうときもありますが、まずは根気強く向き合ってみてくださいね。