人付き合いのお金がもったいないと感じる時に見直すべきポイント

人付き合いにかかるお金をもったいないと感じてしまう場合は

  • 付き合う人や人間関係を見直す
  • 遊び方やお金の使い方を見直す

などを試してみるのが良いでしょう。

 

人付き合いにかかるお金がもったいないから、人付き合いやめよう!とすぐに思えれば今このページを読んではいないでしょう。


ということはお金はもったいないけど、人付き合いを簡単に削ることはできないということですよね。

 

 

もしお金を優先させて、付き合いを切ってしまうと後に後悔してしまうこともあります。


そこでこの記事では

  • 人付き合いでお金を無駄にしないようにするには
  • 人付き合い以外で削れる支出はないか?

などについて詳しくご紹介します。

 

人付き合いにかかるお金をもったいないと感じてしまうけど、付き合いをしないわけにもいかなくて困っている人はぜひ参考にしてみてください。

人付き合いでお金を無駄にしない方法

f:id:kr0pyon:20211021211824j:plain

人付き合いにかかるお金をもったいないと感じてしまうのは、

  • 特定の人に限ってなのか
  • 誰に対してもそうなのか

によっても対処法が変わってきます。

 

お金も大切ですが、ここでお金のことを優先して人付き合いをなくしてしまった場合、今後後悔することがないともいえません。

 

 

そこで、まずは今の人との付き合い方やお金の使い方を見直してみるのが良いでしょう。


具体的にどこを見直すと良いのか、詳しくご紹介していきますね。

 

必要な付き合いとそうでない付き合いを整理

お金も時間も有限なので、全てを取ることは難しいですよね。


そのため、例えば

  • 今後も付き合っていきたい、お金を使うのが惜しくない
  • あまり気の進まない付き合い、お金や時間を使う気になれない

のような基準で、自分にとって本当に必要な付き合いなのか?を一度考えてみると良いですよ。

 

 

もしかしたらあなたは「誘われたら断るのは悪い」と思ってしまうタイプではありませんか?


相手のことを考えると、多少お金は厳しいけど断り続けるのも心苦しい…


今後の人間関係を円滑にすることも考えると、飲み会など参加しておいた方が良いかも…


と無理をしてしまうので、お金がもったいなく感じてしまうのかもしれません。

 

 

人との繋がりを大切にすることはもちろん素敵なことです。


しかしお金をその人との時間や、その人自身のために使うのがもったいない(例えばお祝いなど)と思ってしまうのであれば、あなたにとっては実は必要ではない可能性もあるのではないでしょうか。

 

今もし無理して関係を保っているとしても、なくなってみると案外大丈夫ということもあります。


なので一度交友関係の見直しをしてみると良いかもしれませんね。

 

金銭感覚の合う人と付き合う

金銭感覚があまりにも違いすぎる場合、そのうち徐々に疎遠となることもあります。

 

例えば、

  • 実家暮らしでバイト代はすべて遊びに使える人
  • 一人暮らしで生活費も交際費も自分のバイト代でまかなっている人

だと、金銭感覚や遊び方も当然違ってきます。

 

人付き合いで使うお金がもったいない…と感じてしまう場合、金銭感覚が違う人といることがストレスとなってしまうこともあるでしょう。

 

 

もちろん金銭感覚が違っても、遊ぶときは相手に配慮したり、合わせたりできる人もいます。


あなたが一緒にいて苦痛にならない相手なら、ずっと付き合い続けることもできるでしょう。


先ほど書いたことと似ていますが、こういったことも付き合いを整理する上で考えてみると良いのではないでしょうか。

 

遊びに行く時は安く済む方法を考える

寂しがり屋で友達はたくさんいた方が良いけどお金は正直厳しい…という場合は、遊ぶときのお金の使い方を見直してみると良いですね。


例えば

  • クーポンなどが使えるお店はないか探してみる
  • ある程度は友達の意見に合わせても、何回かに1回は安いお店を提案するようにする
  • 遊んだり、飲み会に誘われたりしたときは「ダイエット中」などといって少し我慢する

など…

 

 

飲み会や食事以外にも、お金をかけずに遊べるところを探したり、いろいろ工夫はできると思います。


お金のために無理に人付き合いを制限しなくても、できる範囲で節制していけば良いのではないでしょうか。

 

節約などをしていると正直に話してみる

あまりお金がかかることはできない、お金がかかるところへは行けないというのを打ち明けてしまうのも手ですね。


「お金ないから安めのお店だと嬉しいな~」

「今月ピンチだからあんまりお金かけられないけど、それでもよければ遊ぼう!」

と明るい感じでいえば、意外と合わせてくれたりするのではないでしょうか。

 

 

お金はあまり使えないけど、あなたとは付き合っていきたい

というのを出すようにすれば、相手も嫌な気はしないでしょう。

 

それでも配慮してくれなかったり、節約していることなどを下に見てくるような相手なら今後の関係を見直すきっかけにもなります。

 

節約するとき人付き合い以外で削れるものは?

人付き合いは確かにお金がかかりますが、削りずらい部分でもありますよね。


人付き合いにかかるお金以外にも、何か削れそうなところはないか合わせてご紹介しますね。

 

食費

やはり削りやすいところといえば「食費」ですね。

 

食べるものを我慢しようというわけではなく、なるべくムダと思われる部分を省く程度の節約の仕方がストレスが溜まらなくておすすめです。

 

 

例えば

  • 買い物はまとめ買い(ガソリン代を節約、予定にない買い物をしないように予防)
  • 食材を余らせることなく、効率よく使える献立を考える
  • コンビニに行くのを控えたり、飲み物を買うのを控えて水筒を持参する

など、ちょっとしたことでもいいのです。


料理も安めの食品で代用するレシピがたくさんありますし、工夫で少し削れる部分を見つけてみてください。

 

通信費

スマホやパソコンを使う為のWi-Fiや、スマホ自体の契約を見直してみましょう。


意外といらないオプションが付いていて、料金が高くなってしまっていることもあります。

 


またできるならスマホは「格安SIM」にすることを検討すると良いですね。


月々の支払いがかなり抑えられるので、大幅に節約できますよ。

 

ファッション

暇があるとついつい見てしまいがちなネットショッピングは、購入前に「本当に必要なものなのか?」を確認しましょう。


安くてかわいい服も多いので値段的にも購入しやすいのですが、何回も繰り返していると結構な金額に…

 

 

ですので

  • 欲しい服がある時は一回時間を置いてから、それでも欲しいときは購入する
  • 買うときはなるべくまとめて買って送料を節約する

などの工夫をすると良いでしょう。

 

 

我慢し過ぎるとストレスになりますので時には節約だけでなく、フリマアプリなどで売ってみるなどなるべく上手にお金を使えると良いのではないでしょうか^^

 

サブスク関係

一度契約すると毎月お金がかかってしまうサブスクは、意外とそのままにしてしまいがちです。


もちろんサブスクも好きなものや必要なものなら、便利ですし解約する必要はないと思います。

 

しかし今は有料には多少劣るものの、無料でも十分なくらい便利で楽しめるサービスもたくさんあります。

 


例えば音楽を聴くにしても、こだわらなければYouTubeのアプリなどでも代用できます。


マンガも有料のように一気読みなどはできませんが、無料でも少しずつ読み進められて十分楽しめるアプリもありますね。

 

そういったものも上手く取り入れていくと、無理せず節約にも繋げることができますよ。

 

人付き合いでかかるお金の使い方の工夫まとめ

人付き合いにはお金がかかりますが、全ての人付き合いをなくすことは難しいですし、後に後悔してしまうこともあります。


そのためまずは自分にとって本当に必要な人付き合いかどうかを見直してみるのが良いでしょう。

 

  • 必要な付き合いとそうでない付き合いを整理
  • 金銭感覚の合う人と付き合う

などを見直して付き合い方を考えると、時間もお金も無駄にしなくて済みます。

 

 

また無理に人付き合いを減らさなくても、

  • 遊びに行く時は安く済む方法を考える
  • 節約などをしていると正直に話してみる

などの方法でも使うお金を減らすことはできるのではないでしょうか。

 

交際費以外にも削れるところはないか、自分の生活を見直して工夫してみてくださいね。